コロナ禍をビジネスチャンスに!
カクテルの宅配サービス「ザ・ドリンクス・ドロップ」

WORLD TOPICS海外トピックス

コロナ禍をビジネスチャンスに!
カクテルの宅配サービス「ザ・ドリンクス・ドロップ」

01.04.2021 #World Topics England

2020年3月からの1年間で計3回、合わせて6ヶ月近くもの厳格なロックダウンが行われているイングランド(2021年4月現在、段階的に解除中)。バーやパブが閉店を余儀なくされるなか、複数の人気バーのカクテルの宅配サービスで注目を集めている「ザ・ドリンクス・ドロップ」。成功の秘訣を聞いた。

Miyuki Sakamoto(ロンドン在住)

午後3時までにオーダーすれば、その日に受け取り可!

コロナ禍という厳しい状況下でスタートした「ザ・ドリンクス・ドロップ(The Drinks Drop) 」は、いくつものトップバーのオリジナルカクテルを宅配するアイデアにあふれたサービスだ。

2020年10月の「ロンドン・カクテル・ウィーク」ではカクテルデリバリーを一手に請け負い、注目を集めたばかり。

ロンドンもしくはマンチェスター市内からならば、水曜日から土曜日の午後3時までにオーダーすれば、エリア内の有名バーのカクテルを同日に受け取れる。

それ以外の地域は中身が選べるセットでの注文が可能で、同様に午後3時までの受注で翌日には配達される。

どりぷらメンバー(月額1,000円)になって、この記事の続きを見る

新規メンバー登録(有料)

  • メールアドレスで登録

    メールアドレスでの登録ができます。
    ※仮登録後に決済を完了しないと登録は完了しません。
    ※メールアドレスで登録した後からでもFacebook連携は可能です。

  • OR
  • Facebook連携して登録

    Facebook連携で簡単登録が可能です。
    ※登録することで、個人情報保護方針および会員規約に同意したものとみなされます。
    ※連携後に決済を完了しないと登録は完了しません。

すでにメールアドレスで会員登録をされている方もFacebookログインをご利用できます。
Facebookアカウントと紐付けるには、一度メールアドレスでログイン後、マイページより「Facebookアカウント連携」をしていただくことで、次回よりFacebookログインが可能になります。

SPECIAL FEATURE特別取材