世界が認めるクオリティ、
ドイツ産ウイスキーが台頭!

WORLD TOPICS海外トピックス

世界が認めるクオリティ、
ドイツ産ウイスキーが台頭!

01.05.2014 #World Topics germany

近年、世界のウイスキー愛好家たちから熱視線を浴びているのが、ドイツ産のウイスキー。かの『Jim Murray's Whisky Bible』でも「ブリリアント!」と大絶賛されたジャーマンウイスキーの実力をご覧あれ!

Hideko Kawachi(ベルリン在住)

ドイツのウイスキーシーンを牽引する、ハンス=ゲルハルト・フィンク氏。

ドイツの酒といえば、まずビール、次にリースリングなどの白ワインがまっさきに思い浮かぶのではないだろうか。

しかし、近年ドイツでは、ドイツ産の“ウイスキー”に注目が集まっている。

というのも、ここ数年、ジム・マレー著『Jim Murray's Whisky Bible』に、100点満点中90点越えの高得点を獲得するジャーマンウイスキーが次々と登場。

自国で作られるウイスキーのクオリティの高さに、ドイツ人自身がビックリ!なんて状況なのだ。

どりぷらメンバー(月額1,000円)になって、この記事の続きを見る

新規メンバー登録(有料)

  • メールアドレスで登録

    メールアドレスでの登録ができます。
    ※仮登録後に決済を完了しないと登録は完了しません。
    ※メールアドレスで登録した後からでもFacebook連携は可能です。

  • OR
  • Facebook連携して登録

    Facebook連携で簡単登録が可能です。
    ※登録することで、個人情報保護方針および会員規約に同意したものとみなされます。
    ※連携後に決済を完了しないと登録は完了しません。