キメ手は「シュラブ」!
進化するNYのビネガーカクテル。

WORLD TOPICS海外トピックス

キメ手は「シュラブ」!
進化するNYのビネガーカクテル。

01.02.2012 #World Topics America

さまざまな種類が登場しているビネガー。カクテル界でもまた、このビネガーが新時代のカクテルを創りあげようとしている。決して珍しくはないビネガーカクテルが、今もてはやされている理由とは!?

Yumi Komatsu(NY在住)

今、NYのカクテルを進化させる鍵は、ビネガー。

NYのカクテルといえば、日本酒やハラペーニョといったユニークな素材を採用することで新たなステージに進化してきたが、ここにきて注目を集めているのが、なんと、あのお酢なのである。

感度の高いカクテルバーを中心に、ビネガー入りカクテルを提供する店が増え、お酢は現在NYのバーシーンにおいてホットな素材として話題となっている。

日本では、黒酢やりんご酢など、健康志向として“酢を飲む”行為は存在していたが、カクテルに使用するなんて、ちょっとオドロキでは?

その最新事情を、NYのなかでも特に人気あるビネガーカクテルを置いているバー&レストランから紹介しよう。

どりぷらメンバー(月額1,000円)になって、この記事の続きを見る

新規メンバー登録(有料)

  • メールアドレスで登録

    メールアドレスでの登録ができます。
    ※仮登録後に決済を完了しないと登録は完了しません。
    ※メールアドレスで登録した後からでもFacebook連携は可能です。

  • OR
  • Facebook連携して登録

    Facebook連携で簡単登録が可能です。
    ※登録することで、個人情報保護方針および会員規約に同意したものとみなされます。
    ※連携後に決済を完了しないと登録は完了しません。

すでにメールアドレスで会員登録をされている方もFacebookログインをご利用できます。
Facebookアカウントと紐付けるには、一度メールアドレスでログイン後、マイページより「Facebookアカウント連携」をしていただくことで、次回よりFacebookログインが可能になります。