禁酒法時代のカクテル再現!?
LA発1920年代スタイルのバーへ。

WORLD TOPICS海外トピックス

禁酒法時代のカクテル再現!?
LA発1920年代スタイルのバーへ。

01.10.2010 #World Topics America

クラシックカクテルが俄然注目を集めるLA。Speakeasyスタイルではないものの、そのまんま1920年代がテーマのバーが出現! 禁酒法時代の禁断のカクテルまでも再現しているという。その実態とは!?

Mari Oyama (LA在住)

1920年代の禁酒法時代、アメリカでは人目を盗んで浴槽のなかでこっそりつくられたアルコールが出まわり、一部のギャングはそれを使ってカクテルを味わっていた。

浴槽、つまりバスタブでつくられることから、通称「バスタブ・ジン」。

この味がいま、ロサンゼルスのとあるバーでリバイバルされている。


ロサンゼルス市庁舎からわずか2ブロック先にあるボザール様式の歴史的建造物、ヒギンズビル。

このビルの地下にあるのがそのバー、「THE EDISON(ザ・エジソン)」だ。

クラッシーでマチュア。今もっともオシャレなナイトスポット。

カノジョを連れて行くと、いつもの倍以上に洗練されて見えるバー(失礼な!)。

そんな風にマスコミ各誌にとりあげられるのは、1920年代をテーマにしたちょっと変わったバーだから。

インテリアも、サービスも、そしてカクテルまでも1920年代をリバイバルしているのだ!

どりぷらメンバー(月額1,000円)になって、この記事の続きを見る

新規メンバー登録(有料)

  • メールアドレスで登録

    メールアドレスでの登録ができます。
    ※仮登録後に決済を完了しないと登録は完了しません。
    ※メールアドレスで登録した後からでもFacebook連携は可能です。

  • OR
  • Facebook連携して登録

    Facebook連携で簡単登録が可能です。
    ※登録することで、個人情報保護方針および会員規約に同意したものとみなされます。
    ※連携後に決済を完了しないと登録は完了しません。