Welcome Back
おいしいラム!

WORLD TOPICS海外トピックス

Welcome Back
おいしいラム!

15.09.2010 #World Topics America

4大スピリッツのなかでも、最も地味な印象のラム。しかしアメリカでは、プレミアム・ラムの消費量が国内アルコール市場全体の1割を占めるまでに。モヒートブームの後押しを受けて、おいしいラムが帰ってきた!?

Stephen Knight

アメリカは今、空前のカクテルブームの真っただ中。

にもかかわらず、リーマンショック後の景気悪化が外食産業に大打撃を与え、同時にアルコールの消費量も減り続けてきた。

しかし、富裕層にはそれほど影響はないということだろうか。

ウオッカ、スコッチ、バーボンなどを含むスピリッツ、特にプレミアム・ブランドにおいては、新商品が相次いで発売され、売上も至って好調だ。

そんななか、少し出遅れながらも、密かなリバイバルブームを予感させるのが、ラムだ。

どりぷらメンバー(月額1,000円)になって、この記事の続きを見る
ただいま1ヶ月無料キャンペーン中!

新規メンバー登録(有料)

  • メールアドレスで登録

    メールアドレスでの登録ができます。
    ※仮登録後に決済を完了しないと登録は完了しません。
    ※メールアドレスで登録した後からでもFacebook連携は可能です。

  • OR
  • Facebook連携して登録

    Facebook連携で簡単登録が可能です。
    ※登録することで、個人情報保護方針および会員規約に同意したものとみなされます。
    ※連携後に決済を完了しないと登録は完了しません。

すでにメールアドレスで会員登録をされている方もFacebookログインをご利用できます。
Facebookアカウントと紐付けるには、一度メールアドレスでログイン後、マイページより「Facebookアカウント連携」をしていただくことで、次回よりFacebookログインが可能になります。