カクテル&バー最新トレンド予測。
2024年はきっとこうなる!?

WORLD TOPICS海外トピックス

カクテル&バー最新トレンド予測。
2024年はきっとこうなる!?

#World Topics Japan

当Drink Planetの記事の中でも、閲覧回数が特に多いのがこの企画。というわけで、今年もDrink Planet編集部が(勝手に!)2024年のトレンドを大予想! 日本のバー業界はどうなる? 

Drink Planet編集部

話題のChat GPTに訊いてみた!

①没入型のカクテル体験!
バーが視覚的な演出や香り、パフォーマンスなどを取り入れ、五感を刺激する体験を提供。

②カクテルクラスとワークショップ!
一般の方がバーテンディングやミクソロジーについて学び、自分でカクテルをつくるワークショップが人気に。

③地元のアーティストやパフォーマーとのコラボ!
ライブ演奏や詩の朗読会など、地元の才能を活用したイベントの開催。

④カクテルの革新的トレンド!
・ティーカクテル ・低アルコールのドライスプリッツ ・ファットウォッシュ ・スコッチの復活 ・東ヨーロッパのリキュール人気 ・イミテーション熟成 ・テクノロジーの活用 ・アメリカンクリーンスピリッツ(アメリカの地域テロワールに焦点を当てたスピリッツ)などが注目。

⑤ソーシャルメディアの影響!
SNS向けのビジュアルに優れたカクテルや内装がトレンドに。インフルエンサーマーケティングやオンラインプロモーション、バーエンスージアスト向けのオンラインコミュニティが普及。

いきなりスミマセン。

こちらは流行りのChat GPTに「2024年のニューヨークのバートレンド」を質問した際の回答です(笑)。

う~ん、「生成AI」ってさすが! なかなか興味深いポイントをついていると思いませんか?

というワケで、Drink Planet編集部も知恵と意見を出し合って、2024年のカクテル&バー最新トレンドを予想してみました~! 

メンバーになって、この記事の続きを見る

新規メンバー登録(有料)

  • メールアドレスで登録

    メールアドレスでの登録ができます。
    ※仮登録後に決済を完了しないと登録は完了しません。
    ※メールアドレスで登録した後からでもFacebook連携は可能です。

  • OR
  • Facebook連携して登録

    Facebook連携で簡単登録が可能です。
    ※登録することで、個人情報保護方針および会員規約に同意したものとみなされます。
    ※連携後に決済を完了しないと登録は完了しません。

すでにメールアドレスで会員登録をされている方もFacebookログインをご利用できます。
Facebookアカウントと紐付けるには、一度メールアドレスでログイン後、マイページより「Facebookアカウント連携」をしていただくことで、次回よりFacebookログインが可能になります。