【カクテル×フードペアリング①】
オーストラリア・メルボルン編。

WORLD TOPICS海外トピックス

【カクテル×フードペアリング①】
オーストラリア・メルボルン編。

01.08.2014 #World Topics AUSTRALIA

ここ数年、海外でじわりとトレンドが広がっているのが、カクテル×フードのペアリング。その最新事情を紹介する連載がスタート! 第1回目はオーストラリアきってのバー街、メルボルンからレポートします!

Noriko Tabei(メルボルン在住)

(冒頭写真)今年7月のイベント「World of Whiskey」で出されたペアリング。左から「ローズマリーのジュレップ×和牛」、「山崎ハイボール×西オーストラリア産マロンの出汁仕立て」、「バーボン・ボンバルディア×蜂蜜スポンジケーキの蜂蜜ウイスキークリーム添え」。 (本写真)「ミクソロジー・ナイト」の様子。毎週45席がいっぱいになるという。メルボルンっ子たちの「カクテル×フードペアリング」への関心の高さが伺われる。

カクテルを飲みながら食事をする……。

そう聞くと、意外だと思う人も多いだろう。

しかし今、この「カクテル×フードペアリング(フードマッチング)」が欧米をはじめ、海外のバーやレストランで、じわじわとトレンドになりつつある。

ここ、オーストラリアきってのバーの街メルボルンでも、昨今、カクテルにコースディナーを合わせたイベントを開く店が増えており、どこも盛況を博しているのだ。

どりぷらメンバー(月額1,000円)になって、この記事の続きを見る

新規メンバー登録(有料)

  • メールアドレスで登録

    メールアドレスでの登録ができます。
    ※仮登録後に決済を完了しないと登録は完了しません。
    ※メールアドレスで登録した後からでもFacebook連携は可能です。

  • OR
  • Facebook連携して登録

    Facebook連携で簡単登録が可能です。
    ※登録することで、個人情報保護方針および会員規約に同意したものとみなされます。
    ※連携後に決済を完了しないと登録は完了しません。

すでにメールアドレスで会員登録をされている方もFacebookログインをご利用できます。
Facebookアカウントと紐付けるには、一度メールアドレスでログイン後、マイページより「Facebookアカウント連携」をしていただくことで、次回よりFacebookログインが可能になります。