世界初のオーストラリア産ベルモット
アボリジニ伝統のハーブ香る「リーガル・ローグ」

NEWS!NEWS!NEWS!ニュース

世界初のオーストラリア産ベルモット
アボリジニ伝統のハーブ香る「リーガル・ローグ」

20.04.2022 #News!News!News!

提供:イントレピッド・スピリッツ・ジャパン株式会社

新世界初のベルモット!

日本初上陸のベルモット「リーガル・ローグ」は、100%オーガニックのオーストラリア産ワインをベースに、先住民族アボリジニ由来のハーブやスパイスを漬け込んだ、低アルコール&低糖に仕上げたナチュラル系ベルモット。

「ベルモット」はヨーロッパ伝統のフレーバードワインですが、ヨーロッパ大陸以外での初のベルモット・ブランドとして注目を浴びているのが、この「リーガル・ローグ」。

「サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション2021」金賞、「インターナショナル・スピリッツ大会〔SIPアワード〕2021」金賞など、国際的なスピリッツ品評会でその実力を証明しています。

オーストラリアだからこそできる新時代のベルモット

「リーガル・ローグ」に使われるボタニカルは、古くから先住民族アボリジニが薬用として病気や傷を癒すために用いてきたもので、オーガニックのアボリジニ農家から直接仕入れています。

従来のベルモットに比べてアルコール度数は16.5~18%と低アルコール。
糖分は40~60%の低糖仕上げで、近年の世界的な潮流であるローアルコール志向や、健康的に節度を持ってお酒を楽しむ“マインドフル・ドリンキング”の概念を体現した、まさに新時代のベルモット。

「リーガル・ローグ」のナチュラルへのこだわりは、 環境にも現れています。
できるだけ負荷をかけないというアボリジニの哲学を尊重して、 サステイナブルなベルモット造りがポリシー。

原材料のオーストラリア固有の植物を持続的に供給できるように保護するべく、アボリジニのオーガニック農家と手を携えて、農家に適正な収益が還元される仕組みを構築しています。
また、パッケージやボトルには98%リサイクル素材を使用するなど細部にわたって徹底しています。

魅力のラインナップ 

アペリティフからカクテルまで、幅広く活用できる4種のフレーバーが揃っています。
・ライブリー・ホワイト:シトラス系&フローラル
・デアリング・ドライ:豊かな風味&旨味
・ボールド・レッド:スパイシー&果実の凝縮感
・ワイルド・ロゼ:フルーティーな風味が主張

★商品概要:
・商品名:リーガル・ローグ ベルモット(フレーバードワイン)
・アルコール度数:16.5~18%
・容 量:500ml
・価 格:オープン(国内流通販売は国分グループ本社株式会社を通して行っています)
・輸 入:イントレピッド・スピリッツ・ジャパン株式会社
https://www.intrepid-spirits.com/jp/

<<前の記事へ | 次の記事へ>>

NEWS 一覧へ

SPECIAL FEATURE特別取材