ジャパニーズビターズから、
新フレーバー「桜ビターズ」が登場!

NEWS!NEWS!NEWS!ニュース

ジャパニーズビターズから、
新フレーバー「桜ビターズ」が登場!

18.03.2020 #News!News!News!

提供:JCC AGENT

2018年9月に登場以来、正真正銘メイド・イン・ジャパンのビターズとして、世界18ヵ国で販売されるに至った「ジャパニーズビターズ」。

その開発秘話については、Drink Planetでもいち早く取材しました。

(その時の記事はこちら

その「ジャパニーズビターズ」に、このたび、新たに「桜ビターズ」が加わりました!

なんでも世界中の「ジャパニーズビターズ」愛用者から、桜フレーバーをつくってほしい、という熱~い要望を受けて開発されたんだとか。

原料となる桜は、天然の桜の花びらと桜の葉の2種類。

桜の花びらは、長野県南部に咲く八重桜(関山桜)。

桜の葉は、伊豆で咲く八重桜の葉を海水天然塩で漬け込んだもの。

ともに無農薬で栽培されたものだそうです。

気になるその味わいは、桜餅のような華やかな甘い香リと塩漬けされた葉から引き出された塩味の絶妙なハーモニーが魅力。

今こそ、日本が誇る「桜ビターズ」を使ったドリンクで、困難な季節を乗り切りましょう!

★The Japanese Bitters SAKURA(ジャパニーズビターズ「桜」)
・アルコール度数:27%
・容量:10cl
・参考小売価格:2,780円(税別)
・公式サイト:www.japanese-cocktail-creation.com

★お問い合わせ(メール)
order@japanese-cocktail-creation.com

<<前の記事へ | 次の記事へ>>

NEWS 一覧へ

SPECIAL FEATURE特別取材