実はカクテルもスゴイ!
オスロ発の人気カフェ&バー。
<前編>

INTERVIEWバーテンダーインタビュー

実はカクテルもスゴイ!
オスロ発の人気カフェ&バー。
<前編>

01.05.2014 #Interview

FUGLEN Bar Team by「FUGLEN TOKYO」

本店はノルウェー・オスロ。海外初店舗として東京・渋谷にオープンしたカフェ&バー「FUGLEN TOKYO」は、世界のコーヒーシーンの最前線といえる。と同時に、実はカクテルにも深くコミットしているらしい!?

文:Drink Planet編集部

(冒頭写真)共同オーナーの3人。左から、ハルボル、ペペ、アイナル。top photo by Espen Grønli

東京・渋谷の代々木公園近く。井の頭通りから少し入った閑静な住宅街の一角に、一戸建ての民家を改装したカフェ&バー「FUGLEN TOKYO」がある。

オープンは2012年5月。

とはいえ、もともとあった民家を改装したためか、ヴィンテージ家具で並ぶ落ち着いたインテリアのせいか、はたまたゲストが店の外でもくつろいでいるせいか、昔からここに存在していたかのように、すっかり街の風景に馴染んでいる。

コーヒーにも造詣が深いバーテンダー諸氏であれば、「FUGLEN」という名前を耳にしたことがあるのではないだろうか。

本店はノルウェーの首都、オスロ。

世界のコーヒーシーンの最前線を引っ張る超人気店だ。

とかくコーヒーばかりが取り沙汰されがちだが、実は夜になると多彩なオリジナルカクテルを提供するバーへとシフトチェンジする。

そこで、どりぷらでは、カフェとしてのFUGLENではなく、バーとしてのFUGLENにフォーカスを当て、その世界観と人気の秘密を紹介したい。

どりぷらメンバー(月額1,000円)になって、この記事の続きを見る

新規メンバー登録(有料)

  • メールアドレスで登録

    メールアドレスでの登録ができます。
    ※仮登録後に決済を完了しないと登録は完了しません。
    ※メールアドレスで登録した後からでもFacebook連携は可能です。

  • OR
  • Facebook連携して登録

    Facebook連携で簡単登録が可能です。
    ※登録することで、個人情報保護方針および会員規約に同意したものとみなされます。
    ※連携後に決済を完了しないと登録は完了しません。