Asia's 50 Best Bars 2019
堂々1位の香港「The Old Man」へ。
<前編>

INTERVIEWバーテンダーインタビュー

Asia's 50 Best Bars 2019
堂々1位の香港「The Old Man」へ。
<前編>

01.09.2019 #Interview

Agung Prabowo/アグング・パラボウォ by「The Old Man」

Asia's 50 Best Bars 2019においてナンバー1の座を射止めたのは、香港のバー「The Old Man」。オーナー兼ヘッドバーテンダーを務めるアグング・パラボウォに、自らのキャリアを振り返ってもらった。

文:Miyako Kai(香港在住)

連夜行列ができる「The Old Man」へと続く階段前。Photos by Miyuki Kume

多国籍なバーやレストランが並ぶ香港SOHOエリアの西端にある急斜の坂道、アバディーンストリート。

その外れにある小径の階段を下りたところに、平日でも長い行列ができるバー「The Old Man(ジ・オールドマン)」がある。

2017年にオープンして以来、2018年にはWorld’s 50 Best Barsで10位、2019年にはAsia’s 50 Best Barsで香港勢として初の1位に輝き、今や飛ぶ鳥を落とす勢いだ。

地元のファンはもちろん、海外からも「香港に来たら行くべきスポット」としてリストの筆頭にあげられるようになった。

酒豪の文豪、アーネスト・ヘミングウェイをテーマにしたこのバーは、3人のホテルバー出身者が、大手の飲食グループや投資家のサポートなしに、自分たちがオーナーになってオープンさせたバーであることも、地価が高騰する香港では珍しいケースだった。

「The Old Man」の魅力は、気のいい3人組が醸し出す、そつなく温かいホスピタリティ、名バーテンダーとして敬愛される存在のアグング・パラボウォ(Agung Prabowo)が繰り出す、奇想天外でいて軸足がしっかりしたカクテルの美味しさにある。

今回は、アグングが一流ホテルバーで実績と経験を積んでから、自らのバー「The Old Man」に辿り着くまでのストーリーをお話しよう。

どりぷらメンバー(月額1,000円)になって、この記事の続きを見る

新規メンバー登録(有料)

  • メールアドレスで登録

    メールアドレスでの登録ができます。
    ※仮登録後に決済を完了しないと登録は完了しません。
    ※メールアドレスで登録した後からでもFacebook連携は可能です。

  • OR
  • Facebook連携して登録

    Facebook連携で簡単登録が可能です。
    ※登録することで、個人情報保護方針および会員規約に同意したものとみなされます。
    ※連携後に決済を完了しないと登録は完了しません。

すでにメールアドレスで会員登録をされている方もFacebookログインをご利用できます。
Facebookアカウントと紐付けるには、一度メールアドレスでログイン後、マイページより「Facebookアカウント連携」をしていただくことで、次回よりFacebookログインが可能になります。

SPECIAL FEATURE特集