英国ディアジオ社の完全子会社
ディアジオ ジャパン、5月1日より始動!

NEWS!NEWS!NEWS!ニュース

英国ディアジオ社の完全子会社
ディアジオ ジャパン、5月1日より始動!

28.04.2021 #News!News!News!

提供:ディアジオ ジャパン

新型コロナウイルスの影響により、なにかと暗い話題が多かった昨今ですが、久しぶりに明るいニュースが届きました。

あの英国大手酒造企業ディアジオ社の完全子会社として、ディアジオ ジャパン株式会社が、さまざまなプレミアム(リザーブ)ブランドの日本国内での輸入販売をスタートさせるのです。

ディアジオ社といえば、200以上のブランドを保有し、世界180カ国以上で事業を展開する、あのディアジオ社です!

つまりは、ディアジオ ジャパン社が直接、輸入、マーケティング、流通、販売を手がけるってこと! 

(オフィスは東京ミッドタウン、オフィスには立派なバーカウンターもあるのだそう)

具体的にどうなるかっていうと、基本的にはプレミアムブランドの販売戦略にディアジオジャパン社が関わってきます。

【キリンビール 販売ブランド】
ジョニーウォーカー
ホワイトホース
ギネス
スミノフ
スミノフアイス
ギルビー
キルケニー

【MHD モエ ヘネシー ディアジオ 販売ブランド】
ジョニーウォーカー ブルーラベル
ジョニーウォーカー キングジョージ
オールドパー
タリスカー
ロイヤルハウスホールド
モートラック
パンペロ アニバサリオ
ラガヴーリン
スイング
他レアモルト

【日本酒類販売 販売ブランド】
カーデュ
ブラック&ホワイト
ベル
ディンプル


そしてディアジオ ジャパン社では、どんなブランドがあるのかって!?

【ディアジオ ジャパン社 販売ブランド】
I.W.ハーパー
ブレット バーボン
ロイヤル ロッホナガー
ザ シングルトン ダフタウン
シーグラム セブンクラウン
J&Bレア
タンカレー ナンバーテン
タンカレー ロンドン ドライジン
ゴードン ロンドン ドライジン
ロン サカパ
ドン・フリオ
シロック
ケテル ワン
ピムス
ベイリーズ
ゴディバ

こうやってみると、錚々たるブランドばかりです。

始動に先駆けて行われたプレス発表会で、ディアジオ ジャパン 代表取締役社長のカイリー・ウォールブリッジさんはこう語りました。

「日本において、輸入ウイスキーを除く輸入プレミアムスピリッツの2019年までの年平均成長率は16.9%を記録しております。主にジン、ウォッカ、テキーラ がこの成長を牽引しており、これらのカテゴリーは我々が世界で主導的な地位を占めている分野となっております。ゆえに、日本のマーケットにおいてもこれらのカテゴリーのポートフォリオを拡大する絶好の機会があると考えております」

サステナビリティにも力を入れており、2030年までにブランドをつくる水の消費量を30%削減、パッケージをリサイクル可能な材料にする、など具体的な目標を掲げています。

企業理念は、Celebrating life, everyday, everywhere

日本の酒類業界に、新しい風を吹かせてくれそうな予感です!

★お問い合わせ
ディアジオ ジャパン
http://www.diageo.jp

<<前の記事へ | 次の記事へ>>

NEWS 一覧へ