奥田陽介氏 × 石垣忍氏による
フードユニット「PLAYGROUND」始動!

NEWS!NEWS!NEWS!ニュース

奥田陽介氏 × 石垣忍氏による
フードユニット「PLAYGROUND」始動!

19.12.2018 #News!News!News!

提供:PLAYGROUND

ここ数年、バーテンダーとシェフ、あるいはバリスタ、パティシエといった異業種とのコラボレーションが日本でも盛んになってきましたが、新たなフードユニットとして「PLAYGROUND(プレイグラウンド)」が始動しました。

メンバーは、パティスリーコンクールで世界一を受賞したパティシエの奥田陽介氏と、バー業界ではお馴染みの「BAR 石の華」オーナーバーテンダーの石垣忍氏、さらには長らくファッション業界で活躍してきたオーガナイザーの山科匡史氏の3人。

先日、ファッション業界関係者向けにイベントを行ったのですが、その時のペアリングメニューは例えばこんな感じ。

★エキゾチック x ローズマティーニ(Photo右上)
(ソルベパッションマングー、ロティアナナス、コンポートアナナス、ソースエキゾチック、パートシュクレ、ケースショコラ・レ)
(サイレントプール・ジン、ローズウォーター、マンゴスチンリキュール、ライムジュース)

★タタン マルトセック × ジントニック(Photo左下)
(紅玉りんごのタタン、パティシエール、サブレマルトセック)
(サイレントプール・ジン、フィーバーツリー・トニックウォーター、紅玉スライス)

★フロマージュ × ソルティドッグ(Photo右下)
(フロマージュクリュ、クランブルオクダ、オレンジゼスト)
(ソビエスキー・ウォッカ、グレープフルーツジュース、能登天然塩)


さらにはウッドフォードリザーブを使用したプリン・カクテルも振る舞われていました!

どうです? かなりクリエイティビティを刺激するメニューですよね?

オーガナイザーの山科匡史氏はこう語ります。

「カクテルやお酒には、より大きなポテンシャルがあると常に感じていました。一流パティシエの技術と組み合わせ、ファッション性も取り込むことにより、今までにない新しいカクテルの可能性を感じてもらいたいと考えています」

当面はイベントや催事、フードコンサルティングを主として活動するとのことですので、ご興味のある業界関係者は以下までお問い合わせを!

★PLAYGROUND
ブランドニュース 山科 匡史
tadashi@brand-news.jp


★プロフィール

奥田 陽介さん(パティシエ)/ 株式会社ノア企画
    
2016年 アンドレ・ルコント杯 決勝進出
アントナン・カレーム グランプリ パリ美食コンテスト2位
ジャパンケーキショー 国内産米粉を使った焼き菓子部門 銀賞
内海会 味覚コンクール 金賞
2017年 THE WORLD TROPHY OF PASTRY ICE CREAM CHOCOLATE
イタリアミラノ世界大会 アジア枠から出場
THE BEST PRALINE IN THE WORLD 2017(1位)/ ボンボンショコラ部門優勝
2018年 アントナン・カーレム グランプリ パリ美食コンテスト 優勝
神奈川県洋菓子協会作品展 コンフィズリー部門 県議会議長賞(優勝)

石垣 忍さん(バーテンダー)/ BAR 石の華 オーナーバーテンダー

2002年 全国バーテンダー技能大会で優勝
2003年 「Bar 石の華」を渋谷にオープン(渋谷区渋谷3-6-2 第2矢木ビル)
2005年 IBA(国際バーテンダー協会)公認の世界大会(イタリア・トリノにて開催)日本代表として出場。
最も権威のあるシニア部門(29歳以上)において優勝。世界一になる。
( 第40回 BACARDI MARTINI GRANPRIX 2005 大会史上初、東洋人優勝を飾る)
その他、老舗ラグジュアリーブランドでのイメージカクテル提供など、多方面で活躍。
(石垣さんの記事はこちら)

山科 匡史さん(オーガナイザー) / ブランドニュース PRディレクター

2003年 アメリカ・ニューヨークへ留学
2006年 日本へ帰国。国内外のファッション、化粧品の広報 / コンサルティングを行うブランドニュース株式会社に入社
2011年 PRディレクターに昇格

<<前の記事へ | 次の記事へ>>

NEWS 一覧へ