「カンパリ カクテルコンペティション アジア 2018」
日本大会優勝は小川尚人さん!

NEWS!NEWS!NEWS!ニュース

「カンパリ カクテルコンペティション アジア 2018」
日本大会優勝は小川尚人さん!

16.11.2018 #News!News!News!

提供:カンパリジャパン

2018年11月13日(火)、東京・六本木ヒルズにおいて、初開催となる「カンパリ カクテルコンペティション アジア 2018」日本大会が開催され、小川尚人さん(Bar elixir de longue vie/兵庫)が見事優勝を果たしました。

小川さんは日本代表として、2019年1月にイタリア・ミラノで開催される「カンパリ カクテルコンペティション アジア」本選に出場するとともに、カンパリアンバサダーとしての活動が予定されています。

ちなみにアジア大会本選への参加予定国(地域)は、日本、台湾、香港、モンゴル、グアム、韓国、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ベトナム、カンボジア、です。

アジアの中ではバーリーディング国である日本代表として、小川さんの活躍に期待しましょう。

Drink Planetも取材予定です。

(なんてったって初開催なので、どんなコンペティションか知りたいですもんね!)

で、日本大会はというと、ファイナリストには7名の方が選ばれました。

プレゼンテーションでは、制限時間7分でカンパリを30ml使用したオリジナルカクテルの創作が課題でした。

小川さんのカンパリオリジナルカクテルは「Luna Rossa(ルナ・ロッサ)」。

カンパリ30ml
ベルガモットリキュール10ml
グレープフルーツリキュール10ml
エルダーフラワーシロップ10ml
生クリーム15ml

上記材料をクラッシュアイスと共にブレンダーで撹拌し、グラスに注ぎピンクペッパーとグレープフルーツピールで仕上げるというジェラートスタイルの一杯を披露しました。

最初にベルガモットやエルダーフラワーの香りがやさしく漂い、アフターにカンパリの苦味が心地よく残る、しかも口どけがジェラートというアプローチは、ジャッジはもちろん会場に詰めかけたゲストにも大好評でした。

後日大会動画もアップロードされるようなので、大会の模様は以下からチェックです!

★カンパリ カクテルコンペティション アジア 2018

では2019年1月のアジア大会本選に向けて、日本代表の小川尚人さんを応援しましょう!


<<前の記事へ | 次の記事へ>>

NEWS 一覧へ

SPECIAL FEATURE特集