烏龍茶の本場・台湾に、
お茶薫る「茶酒」ブームが到来!

WORLD TOPICS海外トピックス

烏龍茶の本場・台湾に、
お茶薫る「茶酒」ブームが到来!

15.12.2019 #World Topics ASIA

台湾茶が有名な台湾で今、取り扱う店が急増中なのが、お茶の成分を抽出した「茶酒」。お茶の豊かなアロマが感じられ、台湾人だけでなく海外からのゲストをも虜にしているという。その魅力を教えてもらおうと、さまざまな茶酒を取り揃える人気のバーへと向かった。

Yaeko Kondo(台湾在住)

オーナーご夫妻の旦那様Shoさん(右)と、奥様のZoeさん(左)。

伺ったのは、台北最大の問屋街として知られる迪化街に、2019年3月にオープンした「WATSON BAR」。

こちらは、人気のティーハウス「ASW TEA HOUSE」が夜に業態を変えてオープンしているバーで、台湾茶を愛するオーナー夫妻が台湾中の上質なお酒を集め、茶酒をはじめ台湾ウイスキー、高粱酒など、幅広いラインナップを揃えている。

バーをメインで担当している夫のShoさんが「まずはこれを飲んでみて」と出してくれたのは「WATSON BAR」オリジナルの紅茶で作った焼酎ベースの茶酒「沃森台湾茶燒酒」。

どりぷらメンバー(月額1,000円)になって、この記事の続きを見る

新規メンバー登録(有料)

  • メールアドレスで登録

    メールアドレスでの登録ができます。
    ※仮登録後に決済を完了しないと登録は完了しません。
    ※メールアドレスで登録した後からでもFacebook連携は可能です。

  • OR
  • Facebook連携して登録

    Facebook連携で簡単登録が可能です。
    ※登録することで、個人情報保護方針および会員規約に同意したものとみなされます。
    ※連携後に決済を完了しないと登録は完了しません。

すでにメールアドレスで会員登録をされている方もFacebookログインをご利用できます。
Facebookアカウントと紐付けるには、一度メールアドレスでログイン後、マイページより「Facebookアカウント連携」をしていただくことで、次回よりFacebookログインが可能になります。