今年から、4月1日は
ジャパニーズウイスキーの日!

NEWS!NEWS!NEWS!ニュース

今年から、4月1日は
ジャパニーズウイスキーの日!

17.02.2021 #News!News!News!

提供:ウイスキー文化研究所

いきなりですが、4月1日って何の日でしょうか?

エイプリルフールはもちろんなのですが、今年から4月1日は「ジャパニーズウイスキーの日」になります!

なんで4月1日かというと、1929年4月1日に、初めての国産本格ウイスキーが発売されたから。

ウイスキーは江戸末期の開国と時期を同じくして、日本国内に持ち込まれたとされています。

当初は国内で本格生産できず、専ら模造品が造られていました。

その後、竹鶴政孝(後のニッカウヰスキー創業者)がスコットランドでウイスキー製造法を学び、寿屋 (現サントリー)が国産化に着手。

寿屋から「サントリーウ井スキー(通称 白札)」の商品名で販売に至ったのが 1929年の4月1日なのだそうです。

というワケで、4月1日の「ジャパニーズウイスキーの日」には、 オンラインでの乾杯イベントなどが開催されます。

クラウドファンディングを通じての特別有料イベントも見逃せません。

4月1日の「ジャパニーズウイスキーの日」を盛大に盛り上げましょう!

まずはホームページとともに、クラウドファンディングの中身をチェック!

★ジャパニーズウイスキーの日
ホームページ:https://jw-day.org/


<<前の記事へ | 次の記事へ>>

NEWS 一覧へ