「ティアマリア コールドブリュー コーヒーリキュール」
2020年10月、日本デビュー!

NEWS!NEWS!NEWS!ニュース

「ティアマリア コールドブリュー コーヒーリキュール」
2020年10月、日本デビュー!

01.10.2020 #News!News!News!

提供:ウィスク・イー

イタリアのイルヴァ・サローノ社による「ティアマリア コールドブリュー コーヒーリキュール」が、2020年10月上旬より、株式会社ウィスク・イーから発売されます。

「ティアマリア」は、17 世紀にジャマイカに移住したヨーロッパの名家に伝わる秘蔵のレシピをもとに造られるイタリア産コーヒーリキュールブランド。

1940年代にDr.ケネス・リー・エヴァンスによって広められ、今もなお世界中で愛されています。

また、世界で初めてつくられた「エスプレッソマティーニ」のレシピで使用されたコーヒーリキュールとしても知られています。

(ご存知でしたか?)

ベースとなるのは、フルボディタイプのジャマイカ産ホワイトラム。

これに香り高いマダガスカル産バニラ、そして豊かな香りと良質な甘味・酸味を有するアラビカ種コーヒー豆を100%使用しています。

コールドブリュー(水出し)によりコーヒー豆の旨味を最大限に引き出した唯一無二のコーヒーリキュールなのです!

日本ではまだまだ定着したとは言えないコーヒーカクテルですが、この「ティアマリア コールドブリュー コーヒーリキュール」をきっかけにして、本格的なコーヒーカクテルブームがくるかもしれません!

★ティアマリア コールドブリュー コーヒーリキュール
原産国:イタリア
アルコール度数:20%
希望小売価格:1,500円(700ml)、1,100円(350ml)

★株式会社ウィスク・イー
☎03-3863-2633(マーケティング部直通)
https://whisk-e.co.jp/

<<前の記事へ | 次の記事へ>>

NEWS 一覧へ