9月3日より新発売!「アードベッグ トリー・バン 19年」
「グレンモーレンジィ キンタ・ルバン 14年 ポートカスク フィニッシュ」

NEWS!NEWS!NEWS!ニュース

9月3日より新発売!「アードベッグ トリー・バン 19年」
「グレンモーレンジィ キンタ・ルバン 14年 ポートカスク フィニッシュ」

03.09.2019 #News!News!News!

提供:MHD モエ ヘネシー ディアジオ

2019年9月3日(火)より、スモールバッチで毎年リリースされるアードベッグの新定番商品「アードベッグ トリー・バン 19年」と、ルビーポートワインの樽で追加熟成した「グレンモーレンジィ キンタ・ルバン 14年 ポートカスク フィニッシュ」が発売されます。

「アードベッグ トリー・バン 19年」は、その年による個性が楽しめるスモールバッチ。

ボトルにはリリースの年やスピリッツの熟成年、「荒々しい天候の中、ボトリングされた」などといった、その年の製造時の状況などが記載され、アードベッグファンの心をくすぐる情報が満載です。

その味わいはというと、ピーティー&スモーキー。

さらには優しくもしっかりとした煙のニュアンスが長い余韻へと続いていきます。

ちなみに「トリー・バン」はゲール語で「歌う砂」の意味で、アイラ島にある鳴き砂で有名なビーチがその名の由来となっています。

一方「グレンモーレンジィ キンタ・ルバン 14年 ポートカスク フィニッシュ」は、バーボン樽熟成の後、ルビーポートワインの樽でフィニッシュさせた一本。

たっぷり14年熟成させたその味わいは、ブラックチョコレートとミントの風味が際立ち、ベルベットのようななめらかな口当たりです。

「キンタ・ルバン」とは、ポルトガル語で「ワイナリー」を意味する「Quinta(キンタ)」と、ゲール語で「ルビー」を意味する「ルバン」を組み合わせています。

まもなく本格的な秋。

ウイスキーがよりおいしく感じられる季節に、こんな2本はいかがでしょうか?

★アードベッグ トリー・バン 19年
容量:700ml
仕様:アルコール度数46.2度
発売日:2019年9月3日(火)
希望小売価格:21,000円

★グレンモーレンジィ キンタ・ルバン 14年 ポートカスク フィニッシュ
容量:700ml
仕様:アルコール度数46度 ノンチルフィルター
発売日:2019年9月3日(火)
希望小売価格:7,800円

★お問い合わせ
MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社 モエ ヘネシー マーケティング部
03-5217-9731


<<前の記事へ | 次の記事へ>>

NEWS 一覧へ

SPECIAL FEATURE特集