気取らず、さりげなく、エレガントに。
今どきNYの隠れ家バーはこんな感じ。
<前編>

INTERVIEWバーテンダーインタビュー

気取らず、さりげなく、エレガントに。
今どきNYの隠れ家バーはこんな感じ。
<後編>

01.07.2019 #Interview <

Peter Marquez by「BAR BEAU」

お洒落なバーが複数あるブルックリンのウィリアムズバーグ地区の中でも、感度の高いローカルに支持される「バー・ヴー」。その人気の理由は「奇をてらわない斬新さ」と「控えめなエレガンス」!?

文:Chiyo Yamauchi(NY在住)

Photos by Lisa Kato

ファッション業界出身のクレア・チャン(Claire Chan)氏がオーナーを務める「バー・ヴー」。

その「商業的な匂いを極力漂わせない」姿勢は、インテリアやサービスのみならず、店のインスタグラムにもあらわれている。

店のインスタグラムなので、カクテルや料理をいかに美味しいか、空間がどれだけクールかといったことを見せたいところだが、「バー・ヴー」の投稿写真のおおよそ半分は、現代アート作品、映画の一幕、海や空、街角の標識といった景色だったりする。

どりぷらメンバー(月額1,000円)になって、この記事の続きを見る
ただいま1ヶ月無料キャンペーン中!

新規メンバー登録(有料)

  • メールアドレスで登録

    メールアドレスでの登録ができます。
    ※仮登録後に決済を完了しないと登録は完了しません。
    ※メールアドレスで登録した後からでもFacebook連携は可能です。

  • OR
  • Facebook連携して登録

    Facebook連携で簡単登録が可能です。
    ※登録することで、個人情報保護方針および会員規約に同意したものとみなされます。
    ※連携後に決済を完了しないと登録は完了しません。

すでにメールアドレスで会員登録をされている方もFacebookログインをご利用できます。
Facebookアカウントと紐付けるには、一度メールアドレスでログイン後、マイページより「Facebookアカウント連携」をしていただくことで、次回よりFacebookログインが可能になります。

SPECIAL FEATURE特別取材