“リキュール屋”という名の
中南米のリーディングバー!
<前編>

INTERVIEWバーテンダーインタビュー

“リキュール屋”という名の
中南米のリーディングバー!
<前編>

01.10.2016 #Interview

José Luis León by「Licorería Limantour
」

「メキシコといえばテキーラ」。もちろんそれはそうなんだけれど、メキシコにもテキーラだけじゃない新しいバーカルチャーが芽吹きつつある。その中心的存在ともいえる世界基準の人気バーを直撃!

文:Miho Nagaya(メキシコシティ在住)

All Photos by Mario Hernández

人口2000万に迫る世界最大級の都市、メキシコシティ。

街の中心部にはアステカ時代の遺跡と活気あふれる露天市場が混在し、ショッピングモールや高層オフィスビルが軒を連ねる通りでは、大道芸で日銭を稼ぐ親子がジャグリングをしながら信号待ちのベンツに小銭をせびる。

そんな、いびつなメキシコ社会を体現する怪物都市でいま最もトレンディなのが、ローマ地区の目抜き通り、アルバロ・オブレゴンだ。

世界各国の洒落たレストラン・バーがしのぎを削る飲食業界の激戦区ゆえに、実力のある店しか残らない。

その通りの中心に、ラテンアメリカでトップのバーと讃えられる「Licorería Limantour(リコレリア・リマントゥール)」がある。

どりぷらメンバー(月額1,000円)になって、この記事の続きを見る

新規メンバー登録(有料)

  • メールアドレスで登録

    メールアドレスでの登録ができます。
    ※仮登録後に決済を完了しないと登録は完了しません。
    ※メールアドレスで登録した後からでもFacebook連携は可能です。

  • OR
  • Facebook連携して登録

    Facebook連携で簡単登録が可能です。
    ※登録することで、個人情報保護方針および会員規約に同意したものとみなされます。
    ※連携後に決済を完了しないと登録は完了しません。

すでにメールアドレスで会員登録をされている方もFacebookログインをご利用できます。
Facebookアカウントと紐付けるには、一度メールアドレスでログイン後、マイページより「Facebookアカウント連携」をしていただくことで、次回よりFacebookログインが可能になります。

SPECIAL FEATURE特別取材