福岡カクテル7デイズ 初開催!

SPECIAL FEATURE特別取材

福岡カクテル7デイズ 初開催!

12.04.2022 #Special Feature

DRINK PLANETがお送りするカクテルのお祭り、「カクテル7デイズ」がついに福岡で開催決定!5月13日から22日まで、10日間に渡って開催されるイベントの見どころをご紹介します!

期間中に参加店舗であじわえるオリジナルカクテルの数々。上段左からBAR CAPER(西中洲)、BAR HEART STRINGS(中州)、 WALL fukuoka(大名)、 中段左からBAR P’s PLACE(大名)、 Au Trou gascon(西中州)、cellar bar(小倉)、Bar Akiyoshi(薬院)、下段左からBAR Kurayoshi(中洲)、COFFEE BAR J(小倉)、BAR CAVALLO(薬院)。

期間中に参加店舗であじわえるオリジナルカクテルの数々。上段左からBAR CAPER(西中洲)、BAR HEART STRINGS(中州)、 WALL fukuoka(大名)、 中段左からBAR P’s PLACE(大名)、 Au Trou gascon(西中州)、cellar bar(小倉)、Bar Akiyoshi(薬院)、下段左からBAR Kurayoshi(中洲)、COFFEE BAR J(小倉)、BAR CAVALLO(薬院)。

福岡で初開催。カクテルテーマは#FUKUOKA MOOD

2017年から東京で開催されている、バー&カクテルファンのためのお祭り、「カクテル7デイズ」。

「バーへ行ってみたいけれど、どこへ行けばいいかわからない」「普段足を運ばないバーにも出かけたい」、そんな方たちへの道しるべになるこのイベントではクラシックから現代的なレシピまでさまざまなカクテルが登場し、新しいカクテル体験を提供します。

2022年の第一弾は福岡市・北九州市で開催!

15歳から29歳の人口の伸び率が日本一&在住外国人の伸び率も日本一という多様性豊かな福岡で、#FUKUOKA MOODをテーマに、同地のトップバー40店舗から多彩なバー体験をお届けします!

話題のバーが多数参加!上段左からBar Akiyoshi (薬院)、Bar Kurayoshi(中州)、Bar Oscar(大名)、 中段左からBar Lapin(中州)、 CASUAL BAR Vogue(中州)、 Bar CABLE CAR (大名)、 下段左からCITADEL(大名)、Bar SEBEK (中州)、Japanese Salon 雫(大名)。

話題のバーが多数参加!上段左からBar Akiyoshi (薬院)、Bar Kurayoshi(中州)、Bar Oscar(大名)、 中段左からBar Lapin(中州)、 CASUAL BAR Vogue(中州)、 Bar CABLE CAR (大名)、 下段左からCITADEL(大名)、Bar SEBEK (中州)、Japanese Salon 雫(大名)。

40の多彩なバーをホッピングできる

お楽しみの目玉は、開催期間中のバーホッピング。

「福岡カクテル7デイズ 2022 -進化するクラフトカクテルの祭典-」に参加する40のバーは、ホテルバーからレストランバー、オープンしたばかりの話題のスポットにカクテルコンペのチャンピオンがいる店舗、ぜひ常連になりたい隠れ家バーまで、店の雰囲気もスタイルも実にさまざま。

期間中はこれら40のバーが特別に創作したオリジナルカクテル120種を味わうことができます。

トップバーテンダーそれぞれが#FUKUOKA MOODを独自に解釈し、カジュアルからオーセンティック、クラシックにモダン、さまざまな要素に福岡らしい遊び心を盛り込んだスペシャルカクテルを創作しました。

お馴染みのホテルバーも参加決定!左から、ANAクラウンプラザホテル福岡 Mezzanine Bar、WITH THE STYLE FUKUOKA on the deck Bar lounge、ホテルニューオータニ博多 BAR The Castillian Room 、 リーガロイヤルホテル小倉 cellar bar。

お馴染みのホテルバーも参加決定!左から、ANAクラウンプラザホテル福岡 Mezzanine Bar、WITH THE STYLE FUKUOKA on the deck Bar lounge、ホテルニューオータニ博多 BAR The Castillian Room 、 リーガロイヤルホテル小倉 cellar bar。

最終日にはPOP UPカクテルイベントが。

さらに、最終日となる5月22日はメイン会場となるVILLAGEでPOP UPカクテルイベントを実施します。

当日は会場におなじみの10ブランドの特別なバーカウンターが登場し、特別ゲストや講師を招いてのセミナーや無料のカクテルテイスティングが行われます。

イベントは2回に分け、人数を絞った完全予約制で実施予定です。

左:オリジナリティあふれるカクテルをお目当てに、日本はもちろん、世界各地からバーテンダーが訪れるという「CITADEL」。オーナーバーテンダーの小原義満さんとそのチーム。右:福岡赤坂にある「万 | yorozu」は日本の美意識を感じさせるしつらいが美しい茶酒房。

左:オリジナリティあふれるカクテルをお目当てに、日本はもちろん、世界各地からバーテンダーが訪れるという「CITADEL」。オーナーバーテンダーの小原義満さんとそのチーム。右:福岡赤坂にある「万 | yorozu」は日本の美意識を感じさせるしつらいが美しい茶酒房。

まずはカクテルパスポートをゲット!

「福岡カクテル7デイズ 2022」の参加方法は至って簡単。

まず、チケット代わりとなるカクテルパスポートをこちらからお買い求めください。

カクテルパスポートを各店舗にご持参いただくと、全てのオリジナルカクテルを各¥1,100(税込・サ別)をオーダーできます。

カクテルパスポートをお持ちでない方はこれらのカクテルをオーダーできませんのでご注意ください。

また、カクテルパスポートにはスペシャルカクテル¥1,000分の無料クーポンがついていますので、お好みの店舗でお使いください。

最終日に実施されるPOP UPカクテルイベントへも、このパスポートで入場いただけます。

なお、イベント終了後は福岡市・北九州市のバーブックとしてご活用いただけます。

北九州小倉から参加するのはこちらの店舗。上段左から epidemic、COFFEE BAR J、The Certain Bar、藪 bar yab、下段左からBAR en、COFFEE BAR J、Bar Clouds 鍛治町、 リーガロイヤルホテル小倉 cellar bar。

北九州小倉から参加するのはこちらの店舗。上段左から epidemic、COFFEE BAR J、The Certain Bar、藪 bar yab、下段左からBAR en、COFFEE BAR J、Bar Clouds 鍛治町、 リーガロイヤルホテル小倉 cellar bar。

カクテルパスポートを片手に、これまで行ったことのないバーにもぜひ足を運んで。

きっととびっきりのバー体験を味わうことができますよ。

詳細は福岡カクテル7デイズの公式サイトから。

  • 1

SPECIAL FEATURE 一覧へ

SPECIAL FEATURE特別取材