鹿山博康さんによる
ジュニパーベリーをめぐる
マケドニア現地レポート!

SPECIAL FEATURE特別取材

鹿山博康さんによる
ジュニパーベリーをめぐる
マケドニア現地レポート!

[vol.02] - マケドニアのジュニパー事情とは!?

12.04.2022 #Special Feature

ジュニパーベリーの収穫時期はいつ?

マケドニアでは8月中旬から11月の末まで、ジュニパーベリーの収穫が行われます。

ベストシーズンは9月中旬〜下旬。

前年の4月頃に緑色の小さな実がつき、翌年の夏を越えたあたりに青紫色に熟します。

おおよそ樹上で18ヶ月。

ジュニパーベリーはゆっくりと時間をかけて実ります。

ちなみにマケドニアには2種類のジュニパーベリーが存在します。

1つは、ジンの原料に使われるブルージュニパーベリー(Blue juniperberry)。

もう1つは、同じくらい山に自生しているレッドジュニパーベリー(Red juniperberry)。

残念ながら、レッドジュニパーベリーは味わいに酸味と粘土性はありますが、香りの清涼感が乏しいために特に用途はないそうです。

メンバーになって、この記事の続きを見る

新規メンバー登録(有料)

  • メールアドレスで登録

    メールアドレスでの登録ができます。
    ※仮登録後に決済を完了しないと登録は完了しません。
    ※メールアドレスで登録した後からでもFacebook連携は可能です。

  • OR
  • Facebook連携して登録

    Facebook連携で簡単登録が可能です。
    ※登録することで、個人情報保護方針および会員規約に同意したものとみなされます。
    ※連携後に決済を完了しないと登録は完了しません。

すでにメールアドレスで会員登録をされている方もFacebookログインをご利用できます。
Facebookアカウントと紐付けるには、一度メールアドレスでログイン後、マイページより「Facebookアカウント連携」をしていただくことで、次回よりFacebookログインが可能になります。

SPECIAL FEATURE 一覧へ

SPECIAL FEATURE特別取材