「BAR猫又屋」の新井洋史さん開発・監修
「北岡本店シロップ」6種類がリリース!

NEWS!NEWS!NEWS!ニュース

「BAR猫又屋」の新井洋史さん開発・監修
「北岡本店シロップ」6種類がリリース!

30.11.-0001 #News!News!News!

提供:北岡本店

世界的なコロナ禍にあっても、じわじわと、でも確実にキテるのがノンアルコールカクテル(モクテル)ですよね?

そんななか、バーテンダー目線で開発されたクラフトシロップが登場!

北岡本店からジャパニーズクラフトシロップ「北岡本店シロップ」6種類が、2020年11月19日(木)より全国発売されます。

気になる6種類はというと、「れもん」「うめ」「みかん」「ぶどう」「ゆず」、そして「Moscow Mule」。

開発・監修を手がけたのは、栃木・足利にある「BAR猫又屋」のオーナーバーテンダー、新井洋史さんです。

世界的なコンペティションで数々の受賞経験を持つ新井さんが手がけるだけに、バーテンダーにとって使いやすいのは間違いありません。

特に気になるのは(そしてオススメなのは)「Moscow Muleシロップ」。

こちらは、すりおろした生姜汁にシナモンやクローブ、はちみつなどを加えた、今までにないスパイシーなシロップに仕上げられています。

ソーダを加えるだけで、簡単にノンアルコール・モスコミュールが完成。

もちろんウオッカをはじめ、お酒との相性も考え抜かれて開発されています!


★北岡本店シロップ「れもん」「うめ」「みかん」「ぶどう」「ゆず」
・容量:710ml
・希望小売価格:各1,300円(税別)

★北岡本店 シロップ「Moscow Mule」
・容量:710ml
・希望小売価格:2,000円(税別)

★お問い合わせ先
北岡本店
https://www.kitaoka-honten.com

<<前の記事へ | 次の記事へ>>

NEWS 一覧へ