どりぷら会員10名様にプレゼント
キュートで新しいフルーツジンリキュール
日本未発売「ティップツリー」ミニボトルセット!

NEWS!NEWS!NEWS!ニュース

どりぷら会員10名様にプレゼント
キュートで新しいフルーツジンリキュール
日本未発売「ティップツリー」ミニボトルセット!

15.12.2019 #News!News!News!

提供:Tiptree ウィンルキン・アンド・サンズ社

1885年創業。
英国王室御用達ブランドでもある老舗ジャムメーカーの「ウィンルキン・アンド・サンズ」社のジンリキュールやウオッカリキュールが、ちょっとしたブームになっていることは、すでにWorld Topics でご紹介した通り!
記事はこちらを (会員向けコンテンツ)

このジャムとそっくりのラベルで登場したフルーツジンリキュール「ティップツリー(Tiptree)」のミニボトルセットが英国から到着!

この日本未発売の特別セットをどりぷら会員10名にプレゼント!(応募方法は下記に)
新たな年を彩る、キュートで華やかなセットでお届けします。
ミニボトルセットだけでなく、カクテルも楽しめるジャーも一緒に!
きっと、あなたの創造力をかきたてるはず。


ティップツリー商品は、70か国以上、豪華クルーズライナー、5つ星ホテル、トップエアラインで販売されていることでも、その品質と人気の程がわかりますね。

創業家のウィルキン家は、1757年からエセックス州ティップツリーで果樹栽培を行っており、今でも幅広く伝統的な英国の果実を栽培しています。
畑には、イチゴ、ラズベリー、チェリー、ローガンベリー、桑の実、ブラックベリー、モレローチェリー、ルバーブ、ダムソンプラム、ビクトリアプラム、グリーンゲイジ、マルメロ、セイヨウカリンなどが栽培され、すべてが手摘み!

丁寧に栽培された最高の果物のみを使うという信念は、1885年の初めからまさにそのままなのです。
「最高の食材のみを使用しない限り、最高のジャムを作ることはできない!」

1911年にジョージ5世から最初の王室御用達を受け、そしてエリザベス2世へと受け継がれ、その所有はそのまま今日に至っています。

ジェームズ・ボンドもティップツリーをこよなく愛するひとりだとか!

そしてこの数年では、志を同じくする企業と新たなビジネスをスタート。
それが、今回お贈りするフルーツジンリキュール、という訳です。

お酒づくりでのパートナーは、「ヘイマンズ」。
19世紀から代々受け継がれてきたレシピと製法を今も守り続け、イギリス国内で高品質なジンを造る最も古い生産者の1つとされています。
現オーナーのクリストファー・ヘイマン氏は四代目。
彼自身も40年以上ジンの製造に携わり、現在は英国ジン・ウォッカ協会会長という重要なポストにも就いて英国の文化の1つでもある”ジン”の成長に一役買っています。

人工的な色や風味を一切排除した、英国の自然そのものが詰まったティップツリーの新たな仲間、フルーツジンリキュールをこの機会に是非手にしてみてください。
ご応募おまちしております。


★ご応募方法
※ ご応募のフォームはこちらです。
※ ご応募はDrink Planet会員様に限らせていただきます。
※ 締切は12月31日(火)到着分とさせていただきます。
※ 当選者には2020年1月上旬にメールでご連絡した後、商品を発送いたします。
※ 実際のパッケージと写真が異なる場合があります。

<<前の記事へ | 次の記事へ>>

NEWS 一覧へ

SPECIAL FEATURE特別取材