世界限定155本。50年熟成の「ザ・グレンリベット」
極上プランのお値段は、なんと700万円!

NEWS!NEWS!NEWS!ニュース

世界限定155本。50年熟成の「ザ・グレンリベット」
極上プランのお値段は、なんと700万円!

10.06.2019 #News!News!News!

提供:ペルノ・リカール・ジャパン

つい先日、「ザ・グレンリベット」のマスターディスティラー、アラン・ウィンチェスター氏が来日しました。

意外なことに、ウィンチェスター氏にとっては初来日!

その目的は、自身の名を冠したハイエンドウイスキー「ザ・グレンリベット ウィンチェスターコレクション50年 ヴィンテージ1967」の日本でのリリースを記念して。

この特別なウイスキーは世界限定155本、日本国内ではわずか2本限定という、超レアな一本です。

「私の名前を冠していますが、実は先代のマスターディスティラー、ロバート・アーサーによって1967年に樽詰めをされたウイスキーなのです(笑)。とはいえ、私の名前がついているからには、自信をもってお勧めできる世界最高峰のシングルモルトです。なによりそのピークを、私自身が見極めましたから」とウィンチェスター氏は説明してくれました。

熟成には、厳選したアメリカンオークバレル、ホッグスヘッド、シェリーバットを使用。

アルコール度数は48度。

あまりにも希少過ぎて試飲はかないませんでしたが、そのポテンシャルは相当のモノと予想されます。

ボトルはスコットランドの有名ガラス吹き工ブロディ・ナーン氏のハンドメイド。

ボックスは女性デザイナーのベッサン・グレイ氏がスペイサイドの風景からインスピレーションを受けて、このコレクションのためだけに特別デザインしたものです。

日本限定2本のうちの1本は、すでに以下のようなプランで販売が決定しています。

販売開始:2019年7月1日(月)より
販売場所:ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町「The Bar illumiid」
料金:700万円(税込・サービス料別)
内容:
ザ・グレンリベット ウインチェスターコレクションヴィンテージ1967 1本
田島硝子製作のオリジナル江戸切子ペアグラス1組
デザインスタジオ・スピン代表 小市泰弘氏デザインオリジナルチェア1脚

つまりは「The Bar illumiid」にて、上記のオリジナルチェアと江戸切子グラスで味わう、特別なボトルキーププランとしての販売、ということです。

それにしても700万円って!

こういう大人の遊び心たっぷりのチャレンジができるのも、定冠詞“THE”を付けることを許されたスコッチウイスキーの象徴、ザ・グレンリベットならではと言えるかもしれませんね!

★お問い合わせ
ザ・グレンリベット / ペルノ・リカール・ジャパン
☎03-5802-2671
https://www.theglenlivet.jp/

<<前の記事へ | 次の記事へ>>

NEWS 一覧へ

SPECIAL FEATURE特集