バーテンダ向けカクテルポータルサイト「Drink Planet」

Redesign Cocktail

カフェテイストの醸造所!
豪州発の地ビール事情。

カフェテイストの醸造所!
豪州発の地ビール事情。

OTHRES

この記事のタグ
オーストラリア
地ビール
ラガー
ツマミ
ビール
白ビール
黒ビール
OTHERS

10.11.01

「レッドオーク」のテイスティングボード。

国民一人あたりのビール消費量、年間85.1ℓ。大瓶に換算すること134.4本。

……日本の倍ものビール量を消費するビール大好き、オージー(=オーストラリア)ピープル。

ここ数年は、世界的なお墨付きを得たオージーワインの人気が高まってはいるが、それでもまだまだ、ビールの人気は根強いまま。

その種類を挙げれば、実にバリエーション豊か。

英国植民地時代にはじめてつくられたのはエールタイプだし、今の主流は日本と同じくラガータイプ。 

最近はヘルシー志向のオーガニックタイプや、ちょっとお高いプレミアムビールも徐々に人気をあつめている。

そもそもオーストラリアのビールが多様なのは、植民地時代の英国人の影響に加えて、のちに移住してきたドイツやチェコ、ベルギー、スペインなどビール文化の移民たちのおかげ。

彼らが持ち込んだ文化がそのまま根付き、今のオージービールが存在するのだ。

しかも、日本のように全国どこでも手に入る大手メーカーの銘柄なんて概念は存在せず、ビールといえばその土地ならではのもの!

全豪どこへ行っても人気があるのはその州でつくられた地ビールだし、小規模の醸造所というのも各地にある。

そして今、女性を中心にウケているのが、カフェテイストでちょっとオシャレなブティック・ブリュワリーなる醸造所。

人気の秘密は、複数のビールを少しずつ味わえる上(といっても、日本サイズの少しではない!)、ビールに合ったおいしい料理までいただけること!

ではさっそく、シドニーで今一番ホットなブティック・ブリュワリー「レッドオーク」をご紹介!

DrinkPlanetメンバーの方

メール
パスワード
  ログイン情報を記憶する

Drink Planet

Chivas Masters Cocktail Competition 日本大会/ペルノ・リカール・ジャパン 2018

新井 加菜

Diageo World Class Japan Final/キリン・ディアジオ株式会社 2018

鹿山博康

KOJI SOUR CHALLENGE / 三和酒類株式会社 2018

阿部 央

Bacardi Legacy Cocktail Competition / Bacardi 2018

特別レポート

【独占インタビュー】
あのサヴォイホテルのエリック・ロリンツ氏、
自身のバーを9月にオープン!

【独占インタビュー】
あのサヴォイホテルのエリック・ロリンツ氏、
自身のバーを9月にオープン!

WHAT'S DrinkPlanet

日本中のバーテンダーに贈る業界初のカクテルウェブマガジン

カクテル人気ランキング TOP3

ブラックペッパー・スモークド・オールドファッション

カクテル人気ランキング1>位
ブラックペッパー・スモークド・オールドファッション

アグア・ベンタ

カクテル人気ランキング2>位
アグア・ベンタ

イチゴムースのカクテル

カクテル人気ランキング3>位
イチゴムースのカクテル

World Topicsランキング TOP3

北京と上海、徹底比較!
春節に見るお酒事情。

World Topics人気ランキング1位
北京と上海、徹底比較!
春節に見るお酒事情。

台湾メイドの本格ウイスキー
「KAVALAN」日本上陸!

World Topics人気ランキング2位
台湾メイドの本格ウイスキー
「KAVALAN」日本上陸!

ワインの本場ボルドー発。
アペリティフワイン「リレ」って?

World Topics人気ランキング3位
ワインの本場ボルドー発。
アペリティフワイン「リレ」って?

World Topics 関連記事

ドリプラブログ

15.02.23
PBO主催「全国バーテンダーズ・コンペティション2015」
14.10.14
2014横濱インターナショナルカクテルコンペティション
13.08.13
スカイ・ボール