バーテンダ向けカクテルポータルサイト「Drink Planet」

話題のBar&インタビュー

2016年04月号最新記事

あの老舗バーの直系!
北海道の“今”を体現するバー。
<前編>

あの老舗バーの直系!
北海道の“今”を体現するバー。
<前編>

16.04.01

札幌の名店「BARやまざき」の系譜を継ぐ「the bar nano.」「the bar nano. gould」は、北海道の食材にこだわったカクテルで人気! オーナーバーテンダーの富田健一さんを直撃した。

ノード デ ラ ポム ドゥ ディアブル

ノード デ ラ ポム ドゥ ディアブル

増毛産リンゴの甘みを乗せて。

サイフォンでつくるハーブホットウイスキー

サイフォンでつくるハーブホットウイスキー

五感に響くホットカクテル。

抹茶とホワイトチョコレートのカクテル

抹茶とホワイトチョコレートのカクテル

スイート&ビターの二重構造。

ナノ ハイボール

ナノ ハイボール

バーならではのハイボールを!

北海道産シーベリーのカクテル

北海道産シーベリーのカクテル

要注目のスーパーフルーツ!

山ワサビのモスコミュール

山ワサビのモスコミュール

北海道特産の山ワサビを効かせて!

カボチャとあずきのカクテル

カボチャとあずきのカクテル

オープン当初からの人気メニュー!

北海道産ブルーチーズのカクテル

北海道産ブルーチーズのカクテル

ポイントはブルーチーズの“コク”。

シゼントトモニイキルコトのトマトジュースと北海道産純米酒のカクテル

シゼントトモニイキルコトのトマトジュースと北海道産純米酒のカクテル

ブラッディメアリーの北海道版!

5種類のジンにジュニパーベリーを浸けこんだジントニック

5種類のジンにジュニパーベリーを浸けこんだジントニック

ドリンクとしての一体感!

2016年03月号最新記事

パリ発、派手さはないのに心に残る。
自家製に特化したカクテルバー。
<前編>

パリ発、派手さはないのに心に残る。
自家製に特化したカクテルバー。
<前編>

16.03.01

2014年11月、カクテルブームに沸くパリに、インテリアも手づくり、カクテルの材料も自家製ばかり、という独立系の小さなバーがオープンした。小さいながらも話題沸騰という注目のバーへ。

ムンド・ぺルディード

ムンド・ぺルディード

味の決め手は、自家製ピメント・ドラム。

ロンサム・シュラボーイ

ロンサム・シュラボーイ

フルーティー×スパイシーの二重構造。

ソーヘイ・スウィズル

ソーヘイ・スウィズル

自家製素材でオリジナリティを!

アブキール・パンチ

アブキール・パンチ

無農薬ザクロの爽やかな酸味!

トレイダーズ・フー

トレイダーズ・フー

3種類のラムを掛け合わせ!

パーシー・アメリカーナ

パーシー・アメリカーナ

苦味、渋み、パンチの効いた一杯。

ブロックバスター・ダイキリ

ブロックバスター・ダイキリ

ダイキリなのに、深く香ばしい。

ゲーリック・バック

ゲーリック・バック

『ELLE』にも紹介された人気メニュー。

チュスラ・アンノム・モンフィズ

チュスラ・アンノム・モンフィズ

卵黄がもたらす味わいの変化。

マベルズ・トリークル

マベルズ・トリークル

オールドファッションドのツイスト。

Bartender Interview バックナンバー

バーランキングNo.1の常連、
名古屋発、企画提案型のバー。
<前編>

Bartender Interview 2016年02月号記事

バーランキングNo.1の常連、
名古屋発、企画提案型のバー。
<前編>

by Drink Planet編集部

インターネットサイトのバーランキングで常に上位に君臨するバーがある。しかも東京や大阪の繁華街ではなく、名古屋のオフィス街にあるという。その人気の秘密を探るため、いざ名古屋へ。

全米最大規模のコレクション!
世界が認めるシアトルの有名バーへ。
<前編>

Bartender Interview 2016年01月号記事

全米最大規模のコレクション!
世界が認めるシアトルの有名バーへ。
<前編>

by ハントシンガー典子(シアトル在住)

2011年のオープン以来、地元はもとより全米そして世界で、毎年のようにベストバーに選ばれる実力店「キャノン」。そのコレクションと人気のカクテルには、オーナーの愛とこだわりが詰まっている。

福岡から全国、世界へと羽ばたく、
コンペティション常連バーテンダー!
<前編>

Bartender Interview 2015年12月号記事

福岡から全国、世界へと羽ばたく、
コンペティション常連バーテンダー!
<前編>

by Drink Planet編集部

さまざまなコンペティションが開催されるなかで、ここ数年、たびたび優勝や上位入賞を果たしてきた徳永あゆみさん。コンペティションを勝ち抜く方法って、一体どんな感じなの!?

華やかな港町ハンブルクの
「ジンバジルスマッシュ」発祥バー。
<前編>

Bartender Interview 2015年11月号記事

華やかな港町ハンブルクの
「ジンバジルスマッシュ」発祥バー。
<前編>

by Hideko Kawachi(ベルリン在住)

“21世紀の新定番”と言われ、ドイツで確固たる人気を誇るカクテル「ジンバジルスマッシュ」。その発祥の店は「The World's 50 Best Bar」や「Tales of the Cocktail」の常連バーでもあった!!

バーテンダーでありバリスタ。
カウンターマンの新しいカタチ!
<前編>

Bartender Interview 2015年10月号記事

バーテンダーでありバリスタ。
カウンターマンの新しいカタチ!
<前編>

by Drink Planet編集部

代官山 蔦屋書店内のラウンジ「Anjin」。カフェのイメージが強いものの、実は深夜2時まで営業し、多彩なオリジナルカクテルも提供している。そこにはカウンターマンの新しいカタチがあった!?

ロンドン中の同業者が集まる
イーストの北の外れの最新バー。
<前編>

Bartender Interview 2015年09月号記事

ロンドン中の同業者が集まる
イーストの北の外れの最新バー。
<前編>

by Miyuki Sakamoto(ロンドン在住)

アートや音楽、ファッションのトレンド震源地であるイーストロンドン。その北の外れにロンドン中のバーテンダーが夜な夜な通うバーがあるという。一体どんな秘密が隠されているのか!?

Bartender Interview バックナンバー一覧へ

DrinkPlanetメンバーの方

メール
パスワード
  ログイン情報を記憶する

Drink Planet

鈴木 敦

Chivas Masters Cocktail Competition 世界大会/ Chivas Regal 2017

槙永 優

Diageo World Class Japan Final/キリン・ディアジオ株式会社 2017

植松 大記

JAMESON BARTENDERS’ BALL JAPAN / ペルノ・リカール・ジャパン 2017

Jessica Mili

Bols Around The World/BOLS 2017

WHAT'S DrinkPlanet

日本中のバーテンダーに贈る業界初のカクテルウェブマガジン

カクテル人気ランキング TOP3

カシャッサ・オールド・パル

カクテル人気ランキング1>位
カシャッサ・オールド・パル

ロン・ロン

カクテル人気ランキング2>位
ロン・ロン

マルガリータ・フラーゴラ

カクテル人気ランキング3>位
マルガリータ・フラーゴラ

World Topicsランキング TOP3

オーストラリアではド定番。
「プリミックスドリンク」で乾杯!

World Topics人気ランキング1位
オーストラリアではド定番。
「プリミックスドリンク」で乾杯!

注目のクラフト系ドリンクが続々、
その発信源はNYブルックリン!

World Topics人気ランキング2位
注目のクラフト系ドリンクが続々、
その発信源はNYブルックリン!

【世界のクラフトシリーズ⑤】
仏「ディスティルリー・ド・パリ」

World Topics人気ランキング3位
【世界のクラフトシリーズ⑤】
仏「ディスティルリー・ド・パリ」

ドリプラブログ

15.02.23
PBO主催「全国バーテンダーズ・コンペティション2015」
14.10.14
2014横濱インターナショナルカクテルコンペティション
13.08.13
スカイ・ボール