隠し味にフレグランス!?
パリの気高きカクテルとは。

WORLD TOPICS海外トピックス

隠し味にフレグランス!?
パリの気高きカクテルとは。

15.11.2010 #World Topics France

ルイ王朝時代の豪華絢爛さが目を引くホテル・ド・クリヨン。ここのメインバーで、最近話題を集めているカクテルがある。なんでも、自然由来のエレガントな香りを放つカクテルなのだとか。さて、その隠し味とは?

Keiko Sumino-Leblanc(パリ在住)

フランス王朝に歴史をさかのぼる、パリのなかでも超スペシャルなパレスホテル、「ホテル・ド・クリヨン」。

ルイ王朝時代のインテリアが格式高いオーラを放ち、レストランからバーにいたるまで、どこをとってもエレガント。

まさに、「これぞパリ」的な華やかさに溢れている。

このホテルのメインバーで、最近ひそかな人気を集めているカクテルがある。

そのカクテルとは、ホテルの雰囲気さながらにエレガントな香りが漂うのだとか。

隠し味に使われるのは、天然成分100%のフローラルウォーター(普通は化粧品に使われているものでは!?)。

フランスの気高き王妃のような気分にさせてくれる、いま話題のカクテルの真相をご紹介しよう。

どりぷらメンバー(月額1,000円)になって、この記事の続きを見る

新規メンバー登録(有料)

  • メールアドレスで登録

    メールアドレスでの登録ができます。
    ※仮登録後に決済を完了しないと登録は完了しません。
    ※メールアドレスで登録した後からでもFacebook連携は可能です。

  • OR
  • Facebook連携して登録

    Facebook連携で簡単登録が可能です。
    ※登録することで、個人情報保護方針および会員規約に同意したものとみなされます。
    ※連携後に決済を完了しないと登録は完了しません。