今年のテーマは「ジャポニカ」!
「カクテル7デイズ 2019」の見どころって?
<前編>

PICK UPピックアップ

今年のテーマは「ジャポニカ」!
「カクテル7デイズ 2019」の見どころって?
<前編>

01.03.2019 #Pick up

DRINK PLANET by「東京カクテル7デイズ 2019」

今年もまたやってくる!DRINK PLANETがお送りするカクテルの祭典、「東京カクテル7デイズ 2019」。4月20日から29日まで、10日間に渡って開催されるイベントの見どころをご紹介します!

文:DRINK PLANET

昨年の「東京カクテル7デイズ」の模様。「Village」には、注目のバーテンダーユニット「LIQUID WORKS 」のプロデュースによる「カクテルマルシェ」が登場。フレッシュなハーブやスパイスを使って、自分好みのカクテルを仕立ててもらうという趣向が好評を博した。

クラフトカクテルの祭典、「東京カクテル7デイズ」って?

東京の春の風物詩となりつつある「東京カクテル7デイズ 2019」。
多くの人にカクテルやバー体験を味わってもらいたいと、2017年から開催しているクラフトカクテルの祭典だ。


今年のメイン会場「Village」は4月20日(土)、21日(日)の二日間にわたり、青山・国連大学中庭広場に出現する。
(20日12時〜21時30分、21日12時〜17時)


こちらではBEEFEATER、CAMPARI、Diplomatico、GLENMORANGIE、HENDRICK’S GIN、HENNESSY、KAVALAN、TUMUGI、ZUBROWKAという豪華9ブランドによるポップアップバーが登場する。
各ポップアップバーでは、バーテンダーが腕を振るった旬のオリジナルカクテル9種を、なんと無料でテイスティングすることができる(カクテルパスポート持参の方のみ)!


また、「Village」ではプロフェッショナル向けのセミナーやイベントも多数、開催予定だ。

1月に開催された参加店舗向けイベント説明会には多数のバーテンダーにお集まりいただいた。

楽しみ方その1。個性的なバーがずらり!バーホッピングで東京の夜を堪能する

さて、「東京カクテル7デイズ」の目玉コンテンツが、東京ならではの多彩なバー体験を提供するバーホッピングだ。


4月20日から29日までの10日間に渡り、渋谷、新宿エリアを中心とする63のトップバーを巡り(バーホッピング)、イベント期間中だけオーダーできる特別なカクテルを味わおうというもの。


今回、参加店舗に名を連ねている63のバーは、店の雰囲気もバーテンダーのキャラクターも、提供されるカクテルの味わいも実にバリエーション豊か。
これをきっかけに、これまで行ったことのないエリアやバーにも積極的に足を運んでもらい、多彩なバー文化に触れてみてるのによい機会となりそう。

メイン会場の「Village」ではこちらの9銘柄が無料で楽しめる。

楽しみ方その2。252種の期間限定カクテルを味わえる!

期間中、「東京カクテル7デイズ」の参加店舗で提供される特別なカクテルには毎年テーマが設けられている。
3回目を迎える今年のテーマは「ジャポニカ」。


いま、世界各国で、柚子や山椒、お茶など、日本の食材を使ったカクテルが注目されているが、各バーがこのテーマを表現すべく4つのオリジナルカクテルを考案。
器やガーニッシュなどのプレゼンテーションも美しい240種超のオリジナルカクテルがラインナップ!


このカクテルは開催期間中、イベント参加チケットとなる「カクテルパスポート」購入者のみが各店舗で味わうことができる。
カクテルパスポートを片手にたくさんのカクテルを飲み比べ、ぜひお気に入りの一杯を探してみよう。

バーホッピング期間中に楽しめる限定オリジナルカクテル

楽しみ方その3。バーを巡るほどチャンスも増える!「カクテルマイレージ」で豪華賞品をゲット

バーホッピングの楽しみをさらに加速させるため、今年より新たに「カクテルマイレージ」というポイントサービスがスタートする。


これは各店舗で1枚発行されるカクテルマイレージ(1店舗=1マイル)を集めると、その枚数に応じて素敵な商品と交換できるというもの。


5マイルでオリジナルピンバッジが、10マイルでカクテル体験ギフト(スパークリングカクテル2名分、5000円相当のギフト)をもれなくプレゼントするほか、20マイルを集めると抽選で「bar hotel箱根香山」の宿泊券が2名に当たる!


これはもう、バーホッピングに繰り出すしかないでしょ!

昨年の「Village」から。バーホッピングもポップアップバーも、まずは「カクテルパスポート」から!

カクテルパスポート購入は前売りがお得

カクテルパスポート購入はこちらから!
・参加カクテルパスポート価格:前売り 3,800円(税込)/当日券 4,500円(税込)
・パスポート有効期間:2019年4月20日(土)~29日(月・祝)

<カクテルパスポートの3つの特典>
1.
Villageで提供される9つのパートナーブランドのカクテルテイスティングが無料
2.
特別講師によるお酒&カクテルにまつわる無料セミナーへの参加が無料で(定額制)
3.
期間中、63の参加バーで、オリジナルカクテルを1杯¥1,000(税・サ別)でオーダーできる。
参加店舗で使える1杯無料(税サ別)クーポン付。


後編ではVillageで開催される見逃せないスペシャルゲストをご紹介します!

SHOP INFORMATION

東京カクテル7デイズ 2019
東京都渋谷区神宮前5-53-70
国連大学中庭広場(Village)
TEL:非公開
URL:https://cocktailbar.jp/7days/