バーテンダ向けカクテルポータルサイト「Drink Planet」

話題のBar&インタビュー

2011年10月号最新記事

ワイルドなベルリンのバー激戦区。
人気は古き良きアメリカンバー!
<前編>

ワイルドなベルリンのバー激戦区。
人気は古き良きアメリカンバー!
<前編>

11.10.01

海外のバージャーナリストから「絶対に取材しろ!」と猛プッシュされたバーがベルリンにある。店内に流れるのはブルースと古き良きウェスタンのムード。サーヴされるのはアメリカンカクテル。あれ? ここベルリン?

ピエルデ・アルマス・ドバダーン

ピエルデ・アルマス・ドバダーン

ストレートだって立派なカクテル!

シールバッハ

シールバッハ

人気復活のクラシック系シャンパンカクテル。

スタッガー・リー・ブルーバーダー

スタッガー・リー・ブルーバーダー

ポイントは、アーティチョークのリキュール。

フォグカッター

フォグカッター

ベルリンでもティキカクテル人気が再燃!

スタッガー・リー・ジュレップ

スタッガー・リー・ジュレップ

カクテルの甘さをジャムで演出!

ブルー・ブレイザー

ブルー・ブレイザー

ブレイザースタイルは、アピール効果大!

ドン・ロックウッド

ドン・ロックウッド

スタイルはオールドスクールながら、味わいは現代的!

ラスト・ワード

ラスト・ワード

リムドするのは、シャルトリューズ・パウダー。

バーボン・ビア・フリップ

バーボン・ビア・フリップ

ダークビールの自家製シロップがポイント!

47,958°

47,958°

ラム×アブサンの香りのマリアージュ。

2011年09月号最新記事

地産地消の究極系、LA発、
ファーム・トゥ・グラスのバー。
<前編>

地産地消の究極系、LA発、
ファーム・トゥ・グラスのバー。
<前編>

11.09.01

「Farm to Glass」とは「農園からグラスへ」の意味。いま、オーガニック先進国のアメリカでは、バーテンダーが自ら育てたフルーツやハーブを使って、カクテルをつくるバーが増えている。その最前線をレポート!

シックス・シューター

シックス・シューター

カクテルの奥に広がる、セージとディルのニュアンス。

フォーチューン・テラー

フォーチューン・テラー

ポイントは、アメリカならではの自由な組み合わせ。

スター・オブ・アフリカ

スター・オブ・アフリカ

紅茶と柑橘類、ハーブが香る、サマーカクテル。

ウィルバーズ・ネメシス

ウィルバーズ・ネメシス

味わいのポイントは、なんとベーコン!!

ストーナー

ストーナー

自家菜園のバジルが香る、フルーティーな1杯。

パッション

パッション

2年がかりで考案した自家製スパイス・ラムが決め手。

マリー・ローズ

マリー・ローズ

ローズマリーの煙が香る、トリッキーな1杯。

カライ・カライ

カライ・カライ

山崎を使用した、スパイシーカクテル。

Bartender Interview バックナンバー

あの「エル・ブジ」がプロデュース。
バルセロナで話題沸騰のバーとは?
<前編>

Bartender Interview 2011年08月号記事

あの「エル・ブジ」がプロデュース。
バルセロナで話題沸騰のバーとは?
<前編>

by Makiko Hata(バルセロナ在住)

世界で最も予約が取りにくいとされるスペインの三つ星レストラン「エル・ブジ」。シェフのフェラン・アドリアは、分子工学料理で一躍スターダムにのし上がった現代のカリスマ。そんな彼が2011年春、カクテルバーをオープンし、またまた話題をさらっている。一体どんなバー!?

満を持してトップバーマン登場!
日本のカクテル最前線へ。
<前編>

Bartender Interview 2011年07月号記事

満を持してトップバーマン登場!
日本のカクテル最前線へ。
<前編>

by

2002年度全国バーテンダー技能競技大会優勝。2005年バカルディ・マルティニ・グランプリ世界大会優勝。日本一と世界一のタイトルを有し、東京・渋谷から新しいカクテルを発信し続ける、「BAR石の華」の石垣忍氏。前編では、石垣氏のプロフィールと独自の世界観をフィーチャー。

ここは共産党幹部の邸宅!?
いかにも北京!な胡同のバーへ。
<前編>

Bartender Interview 2011年06月号記事

ここは共産党幹部の邸宅!?
いかにも北京!な胡同のバーへ。
<前編>

by Mayumi Saito(北京在住)

北京オリンピックを経て、国際都市へと変貌を遂げた中国の首都、北京。では、バーシーンについてはどうなのだろうか? 昔ながらの街並みが残る胡同の隠れ家バーを訪れ、北京生まれのバーマン、ロイ・シェンさんに話を聞いた。

バー先進都市ロンドンが生んだ
近未来のクラシックカクテル。
<前編>

Bartender Interview 2011年05月号記事

バー先進都市ロンドンが生んだ
近未来のクラシックカクテル。
<前編>

by Yumi Hasegawa(ロンドン在住)

昨今のロンドン・バーシーンを席捲するSpeakeasyスタイル。そのムーブメントを象徴するバーが「Nightjar」だ。歴史を紐解くことで生み出される、モダンクラシックとは? ヘッドバーテンダーのマリアン・ベケ氏に話を訊いた。

LA「グルメカクテル」の生みの親、
そのアイデアの源に迫る。<前編>

Bartender Interview 2011年04月号記事

LA「グルメカクテル」の生みの親、
そのアイデアの源に迫る。<前編>

by Nastumi Aoi(LA在住)

有名なニューヨークタイムス紙で「カクテルの王様」と称賛されたバーテンダーがいる。LAで活躍するマシュー・ビアンカニーロさんだ。なんと彼、ほぼ独学で自らのスタイルを確立したという。現地LAで、謎多き「カクテルの王様」を直撃した。

化学実験? それともマジック?
ミラノ発、老舗バーを支える3代目。
<前編>

Bartender Interview 2011年03月号記事

化学実験? それともマジック?
ミラノ発、老舗バーを支える3代目。
<前編>

by Itsumi Sakata(ミラノ在住)

そのこだわりと革命的なカクテルの数々で、世界のトップバーテンダーも一目を置くミラノの老舗バー「Nottingham Forest」。カクテル一家の3代目として生まれ、まるで化学者、あるいはマジシャンのようにカクテルを操る同店のオーナーバーテンダー、ダリオ・コミーニ氏に迫る。

Bartender Interview バックナンバー一覧へ

TOKYO 2017 COCKTAIL 7 DAYS

DrinkPlanetメンバーの方

メール
パスワード
  ログイン情報を記憶する

Drink Planet

藤倉 正法

Beefeater Global Bartender Competition / Beefeater 2016

松下 知寛

Beam Suntory The Cocktail Award / Suntory 2016

長友 俊也

Yokohama Cocktail Competition / NBA 横浜支部 2016

佐々木 真悟

HBA / KOKUBU Cocktail Competition / HBA 2016

WHAT'S DrinkPlanet

日本中のバーテンダーに贈る業界初のカクテルウェブマガジン

カクテル人気ランキング TOP3

ホワイト・ネグローニ

カクテル人気ランキング1>位
ホワイト・ネグローニ

サツマイモのカクテル

カクテル人気ランキング2>位
サツマイモのカクテル

ムラータ・ダイキリ

カクテル人気ランキング3>位
ムラータ・ダイキリ

World Topicsランキング TOP3

後閑信吾氏プロデュースのバー
「Speak Low」が上海に開業!

World Topics人気ランキング1位
後閑信吾氏プロデュースのバー
「Speak Low」が上海に開業!

2017年のバートレンド予測、
からの~、近未来のトレンド予測!?

World Topics人気ランキング2位
2017年のバートレンド予測、
からの~、近未来のトレンド予測!?

イタリア初にして唯一の
ウイスキー「PUNI」がデビュー!

World Topics人気ランキング3位
イタリア初にして唯一の
ウイスキー「PUNI」がデビュー!

ドリプラブログ

15.02.23
PBO主催「全国バーテンダーズ・コンペティション2015」
14.10.14
2014横濱インターナショナルカクテルコンペティション
13.08.13
スカイ・ボール